本文へジャンプ
  1. 収納代行サービスWebサイト>
  2. 導入実績・事例>
  3. 株式会社ドスパラ
株式会社ドスパラ

煩雑だった銀行振込のチェック時間が
ペーパーレスコンビニ決済の導入で20分の1に!

売上げの拡大による銀行振込の入金チェック時間がピーク時には4時間以上!

複数店舗で毎月安定して利用されるコンビニ決済などへの切り替えが必要に!

企業概要

株式会社ドスパラ
社名 株式会社ドスパラ
業種・業態 記憶媒体等のパソコン周辺機器の企画・製造・販売
取り扱い商材 記憶媒体等のパソコン周辺機器
商材価格 1円〜10,000円
導入Webサイト名 上海問屋
利用サービス ペーパーレス決済サービス

課題・要望

1. 煩雑な銀行振込の入金チェックの負荷を軽減したい。
2. 代金未回収のリスクを最小限に抑えたい。
3. 複数店舗サイトの決済を一元管理したい。

担当者が語るポイント

業務効率化、ユーザーの利便性、代金回収性のいずれにもマッチするコンビニ決済の提案。

提案の概要

上海問屋様から、 以下の3点についてご要望がありました。

1. 入金引き当て業務を効率化できること
2. ユーザーにとって使いやすい決済であること
3. 代金未払いのリスクを最小限に抑えること

上記の要望にお応えできるのが、払込票を必要としない前払い式のコンビニ決済でした。
当社は、このコンビニ収納代行サービスにおいて過去の実績から、ご利用いただきやすい手数料でのご提案ができた点と、システム接続のしやすさの点でご評価いただき、ご導入を決定いただきました。

ECソリューション事業本部 第二営業課

ご提案したサービス

ペーパーレス決済サービス

専用の支払い番号を利用し、コンビニやパソコン、携帯電話から代金をお支払いいただけるサービスです。払込票を必要としないので、前払いでの代金回収が可能です。

プロジェクトの成果

ペーパーレスのコンビニ決済で、業務負荷の大幅削減、
ユーザーの利便性向上を実現!

入金チェックの時間が最大20分の1に

銀行振込の場合、入金額、入金者の引き当てや確認にかなり多くの時間をとられており、ピーク時には4時間以上かかるときもありました。
コンビニ決済は、入金額を間違うことはないし、番号でIDが付いているので誰がいつ入金したか把握でき、チェックする時間が銀行振込と比べて20分の1になりました。商品の発送についてのクレームや問合せもほとんど発生していません。

新しい決済方法の導入によりユーザーの利便性向上

当初は銀行を利用するユーザーの半数がクレジットカードや代引決済に流れ、あとの半分は利用しなくなると見込んでいました。しかし実際には、利用しないと見込んでいた人数分の約8割をコンビニ決済で取り込むことができました。
他の決済方法は月によってブレがありますが、コンビニ決済は安定して利用されており、支払い方法としてユーザーに定着しています。

前日の入金確認情報が朝8時からチェック可能に

電算システムの入金確認情報は、POST通知かメールで受信する方法と、データにまとめてCSVに落とす方法があります。
当社の場合、複数店舗サイトでの利用に便利なCSV形式を利用しており、前日の深夜12時までに払い込んだものが午前8時に落とせるルールになっているので、朝一から入金の引き当てができ、業務運用にマッチした効率的な活用が実現できました。

株式会社ドスパラ 担当者様からの評価

電算システムに決めた理由をお教え下さい。

手数料とシステム接続のしやすさです。
手数料はある程度相場感があり、これのみで決定という要因にはなりませんので、同時に、システム上の使いやすさ、導入のしやすさという点は特に重視しました。電算システム様は、CSVで連携でき複数サイトを運営している当社にマッチするという点が決め手となりました。

ペーパーレス決済サービスを導入後、いかがですか。

お客様からは決済したい時に最寄りのコンビニで支払うことができると、好評を得ております。
最近ではペイジーにも対応していただいたので、郵便局から入金できると喜びの声をいただいております。

導入から導入後にかけて電算システムの対応はいかがですか。

導入後もしっかりとサポートいただいております。めったにないのですが、コンビニ決済のキャンセルが発生した際もすぐにご連絡いただき、満足しております。
  • ご契約中の事業者様向け
  • サポートセンター
  • 払込用紙のご注文
  • 資料請求・お問い合わせはこちら
  • 03-3206-6556  受付時間:平日 9:00〜17:30
  • 資料請求 お問い合わせフォーム (新しいウィンドウでページを開く)