コンビニ決済とは? 電算システムについて

クレジットカード決済とは?

クレジットカード決済はECサイトを利用する6割以上のお客様に選ばれる、最もニーズの高い決済手段です。

クレジットカード決済が選ばれる理由としては、「注文したその場で決済できる」「ポイントが貯まる」などが大きな理由となっています。
顧客のニーズに応え、売上を伸ばすためには、クレジットカード決済はいまや必要不可欠な決済手段になっています。

事業者様にとっては、コンビニ支払などの後払い型の決済のように、売上の未収リスク・督促業務の発生などに悩まされることなく、確実に売上を回収することができるという点でも、非常にメリットが高い決済手段です。

1967年創業以来、独立系総合サービス企業として、収納代行サービス事業と、情報処理サービス事業の2つの分野で事業を展開しています。
決済代行・収納代行サービスを安心してご利用頂くために、収納金の安全管理をはじめ、様々な取り組みを行っています。

コンサルタントがいます!導入から運用までしっかりナビゲート

ウェブのみで申込が完結する決済代行サービスとは異なり、経験豊富なコンサルタントが、貴社のビジネスモデルや決済導入を通して実現したいことを決め細かにヒアリングさせていただき、貴社にとっての最適な導入形態・運用をナビゲートいたします。初めて導入を検討されている企業様には、「まず何をすべきか」から丁寧にご提案させていただきます。

トップクラスの安全性!万全のセキュリティー&資金保全を確保

万全のセキュリティー 4つの理由

収納代行会社としていち早く、収納金の信託管理を導入! 事業者様の収納資金を確実に保全するための対策を行っています。

収納代行会社としていち早く、「金銭信託を利用した収納金の分別管理」に2008年より対応しております。  万が一当社に支払の停止等の事象が生じた場合でも、当該収納金は「収納金管理信託契約」において予め定められた受益者代理人(公認会計士)を通じて、利用企業様へ確実に償還されます。

柔軟性の高いインターフェース Web注文+電話注文にも対応可能!

DSKクレジットカード決済サービスは、通販等のウェブ注文への対応はもちろん、コールセンター等による電話注文受付時にも、オペレータの方が専用管理画面を使用し、クレジットカード決済による支払いを受け付けることができます。
カタログやダイレクトメール等からの電話注文が多い企業様にも多数ご利用いただいております。

導入企業

当社のクレジットカード決済代行サービスは以下のような商材・サービスを取り扱う事業者様にご導入いただいております。

コピー

通信販売の拡大にともなう業務効率化とセキュリティの見直し 当社は、店舗と、ネットやカタログなどの通信販売の2種類の販売形態があります。
お電話によるご注文も受け付けており、従来、電話注文でお客様がクレジットカード決済をご希望の際には、受注担当者が当社の店頭に設置しているクレジットカード決済端末を操作し、手作業で伝票を打ち出していました。
しかし近年の通販売り上げ拡大とともにクレジットカード決済のご利用が増え、業務負荷が高くなり、システム面においてもより万全なセキュリティを確保する必要性を感じていました。そこで、決済代行会社が提供するクレジットカード決済サービスの導入を検討し始めました。

お客様のクレジットカード情報を安心して預けられる企業 当社の取引先でも電算システムの決済サービスを導入して業務効率化を実現している企業があり、その信頼性は以前からよく知っていました。お客様のクレジットカード情報を委ねる会社なので、実績や信頼性については特に重視しました。その点で電算システムは、決済業界での経験や大手企業・自治体などへの提供実績も豊富で安心して導入できる企業でした。
また、条件面を含めご提案いただいた内容も当社の状況にマッチしており、決済業界の様々な情報にも精通していましたので、電算システムのサービス導入を決定しました。

業務負荷の大幅軽減とセキュリティの確保を実現 電算システムで用意しているクレジット決済専用画面からカード番号を入力するだけで、簡単にクレジットカード決済処理を行う事ができるようになり、受注業務にかかる時間を短縮でき、業務効率もアップし、大変満足しています。
また、以前は手作業で出力した伝票を厳重に管理するための物理的な負担がありましたが、現在は電算システムのセキュアなシステムを利用することができるため、その点においても安心して受注業務に専念することができるようになりました。

株式会社 亀屋万年堂 様

亀屋万年堂は、昭和13年の創業以来、東京・神奈川を中心に約70店舗を展開。
ロングセラー「ナボナ」をはじめとする丁寧に作り上げたお菓子は、長年にわたり、多くのお客様に愛され、ネット販売やカタログ販売にも力を入れています。

 

コピー

業務の効率化を目指し、決済窓口の一本化を検討 当社は2010年より本サイトの運営をしております。以前は別のグループ会社でサイト運営をおこなっており、その当時からクレジットカード決済、およびコンビニ・郵便局の払込票等を導入していました。
しかし、クレジットカード決済だけで4社、コンビニ決済はまた別の会社と、合計5社もの決済事業者と契約していました。入金チェックなどの事務処理も5社に分けて行う必要があり、業務効率が良いとは言えない状態でした。
「決済窓口は一本化すべき」というアドバイスを受け、クレジットカード決済、コンビニ決済をトータルで委託できる企業を探し始めたのがきっかけでした。

多くの実績や資金保全対策、そして丁寧なサポートが決め手 まず、「窓口の一本化」が目的でしたので、クレジットカード決済と払込票決済をトータルで提供している事業者であることが大前提でした。
その中でも、大手企業への多数の提供実績や資金保全の対策など、通販の要となる決済まわりを安心して任せられる事業者である点。
そして我々の立場に立った提案や、プロの視点のアドバイスやサポートをいただけた点が大きく、電算システムのサービス導入を決定いたしました。

窓口一本化による業務効率の向上と顧客利便性の追求が可能に 窓口を電算システムに一本化したことにより、想定していた業務量を大幅に軽減でき、スムーズな運用ができております。問題が発生した場合も、すべて電算システムの窓口に問い合せれば解決できるのでとても安心です。
また、電算システムは様々な決済サービスを幅広く提供しているので、新しい決済手段の追加についても相談でき、こういった事が結果的にサイトを利用するお客様の満足度向上につながると思っています。
最近では図書館、保育園、学校などお客様が別の決済手段をご要望されることも多く、新しい決済手段の導入に向けて検討を進めています。

株式会社 学研ロジスティクス 様

学研ロジスティクスは、株式会社学習研究社(現・学研ホールディングス)の物流システムを担う企業として1992年10月に設立されました。 2010年10月より、学研商材のオンラインショップのサイト運営を担当し、幅広い商材を、より便利にお届けできるサイト作りを目指し、日々の運用・改善に取り組んでいます。

導入までの流れ

約2ヶ月半でスタートが可能です。

※各種書類のご提出状況、審査・テスト状況等により、下記スケジュールと異なる場合があります。

クレジットカード決済の流れ

1 お客様が貴社に注文し、クレジットカードによる
決済をおこないます。
6 電算システムが各カード会社に売上報告をおこないます。
2 貴社からカード決済センターにオーソリ・売上、
または即時売上処理をおこないます。
7 各カード会社から電算システムに資金が振り込まれます。
3 カード決済センターから各カード会社にオーソリ・売上、
または即時売上処理をおこないます。(判定依頼・結果)
8 電算システムが事業者様に資金を振り込みます。
4 カード決済センターから貴社に判定結果を通知します。 9 お客様と各カード会社の契約によりカード請求金額の
引き落とし・支払いがおこなわれます。
5 貴社がお客様に注文商品の発送をおこないます。    

よくあるご質問

クリックしてご覧ください。

料金表

お問い合わせ・資料請求
お問い合わせ・資料請求

個人情報への取り組み

プライバシーマーク

電算システムは、平成17年7月15日、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より、個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けております。

お問い合せ・資料請求
運営会社
社名 株式会社電算システム(Densan System Co.,Ltd.)
代表者 代表取締役会長執行役員CEO 宮地 正直
代表取締役社長執行役員COO 田中 靖哲
設立 1967年(昭和42年)3月14日
資本金 12億2,921万円
上場取引所 東京証券取引所市場第一部
名古屋証券取引所市場第一部
所在地

[岐阜本社]
〒501-6196 岐阜県岐阜市日置江1丁目58番地
TEL : 058-279-3460(ECソリューション事業本部)
FAX : 058-279-2443

[東京本社]
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目20番8号 八丁堀綜通ビル
TEL : 03-3206-6556(ECソリューション事業本部)
FAX : 03-3206-1774