本文へジャンプ
  1. 収納代行サービスWebサイト>
  2. 決済の豆知識>
  3. コンビニ決済による販売企業にとっての利点
決済の豆知識

コンビニ決済による販売企業にとっての利点

日本中どこのコンビニ店頭でも、24時間365日代金を支払うことのできるサービスがコンビニ決済です。
コンビニ決済は宅配便を利用した代金引換とは異なり、24時間、代金の支払いが可能です。
単身者や忙しい現代人にとって大変便利なものとなっています。クレジットカードを持たない方や通信販売でのクレジットカード利用に抵抗のある方も気軽に支払うことができます。コンビニを利用する方は年齢層も様々な上に、店舗がどこにでもあるということから気軽に立ち寄ることができます。そのため、販売企業としてもクレジットカードでの支払いに不安がある方や昼間は忙しい方など、他の支払方法を利用することのできない様々な客層を取り込むことができます。近年では書籍やチケットの販売、旅行商品など、様々な商品の決済や受け渡しが可能ということで、顧客の拡大に繋がっています。

販売企業として、コストを削減することができるというメリットがあるため、今後、インターネットでの買い物をする人口の増加やコンビニの店舗の拡大などによって、コンビニ決済を取り入れる企業も増加していくと見込まれています。

コンビニ決済の導入は電算システム!